接客で使う英語をマスターしたい人必見のアプリ10選

接客で使う英語が上手く話せない!!

 

最近では外国から日本にやって来る観光客も増え、身近な場所でも外国人の方を見かける機会もありますね。

そんな中、飲食店やお店にやってきた外国人のお客様に英語でうまく案内できたら嬉しいですよね?このように、今では英語でおもてなしをする機会も増えてきて、接客英語も知っておくと便利です。

英語学習のアプリは数ありますが、接客英語に役立つ会話力がアップできると定評のあるものから、オススメをいくつかピックアップしてみました。

 

ホテルで働く人の接客英会話

 

 

100種類以上もある英語アプリの中でも、ホテルで働くための英会話に特化した大変珍しいアプリです。

ホテルスタッフをやるなら絶対に知っておくべきフレーズばかりを収録、これ1つでチェックインからチェックアウトまでの流れを網羅できます。

もちろん通常のリスニングやスピーキングも学習できるので、ホテル勤務でなくても外国人のおもてなしには大変役に立つ内容となっています。

 

接客英語アプリ

 

 

飲食店や販売店などでお仕事をしている人向けの、接客英語学習アプリです。

これさえあれば、いざ外国人の客が訪れても動じずいつも通りに接客仕事ができるようサポートしてくれます。

業界や業務内容でのシーン別フレーズがすぐに分かるようにカテゴリー分類され、タップすると音声が流れます。

さらに気になる表現はMy辞書に保存して繰り返し覚えていけます。

テストの機能もあるので、反復練習して英語接客のエキスパートを目指しましょう。

 

英語・英会話一日一言~

 

 

ネイティブ会話のフレーズを1日1つずつというペースで無理なく覚えていくのが、このアプリの目的です。

あえてがんばらない英語で、ゆっくりでも着実に覚えていくことを目指しています。

解説動画では単語の発音まで丁寧に教えてくれ、各フレーズについて理解度が記録できます。

覚えた表現は理解度ごとに分けられているので反復学習に大変便利な機能となっています。

 

英語スピーキング練習 (English 4 Skills)

 

英語学習に必要な4つの能力を、五感を使って学習していくのがポイントのアプリです。
視覚を使って文章を読み解く、聴覚を研ぎ澄ませて音声や自身の声を聞く、触覚を使って書き口を動かして話す、暗記だけでは上達しない英語を人間の持つ五感を駆使すると、より効率よく身につけられます。
上達の段階に応じたレベルの学習にも対応しているため、初心者でも安心して取り組めます。

※現在配信は停止しています

 

リアル英語上達の道

 

 

会話力向上を強化しているこのアプリは、文法は理解しているが話すことに自信が持てない、日本人学習者特有の悩みの解決に役立つと期待されています。

ネイティブ講師による発音動画や会話フレーズなど、スクールで実際に教わるような英会話レッスンをスマホで受けられます。繰り返し行う会話練習では苦手な発音も身につきます。

気になる単語はワンタップで単語帳にまとめて保存、後から調べられるので大変便利です。

 

SpeakIn

 

 

コミュニケーションを重視して外国語能力をつけていくことを目的にしたアプリ。

たくさん会話をし実践する機会を多く持つことで、楽しく語学力を身につけていけます。

マップから今近くにいる人を探し出し、その中の誰かと英会話できます。

近くにいるもの同士では今何をしてるいるか、近くに何があるかなど、共通の話題がつながりやすいので必然的に会話しやすくなります。

 

英単語 リスニング タッチ! 5000 英和和英辞書 単語帳

 

 

単語の発音強化と同時に、綴り、意味までチェックできてしまうオールマイティな単語帳のようなアプリです。

ネイティブ発音の口の動きを見られるので、それを繰り返し真似すれば、英語らしい発音に近づいていけます。

日本人の多くが苦手意識を持っている英語の発音をマスターし、いつでも躊躇なく話せるようになると便利ですね。

 

1日6分英会話

 

教育出版社として80年の歴史がある旺文社が、日本人のための英語学習アプリとして提供しています。

各レッスンが5つのステップに従って順番に進んでいく学習法ですが、その間たったの6分間と非常にコンパクトなので、すきま時間にちょっとだけというアプリならではの利便性を持っています。

イラスト付きでイメージしやすく、録音機能もあるので発音練習も反復してできます。

※現在配信は停止しています

 

Real英会話

 

 

60万ユーザーを突破したという大変人気のあるこのアプリは、1600以上のフレーズを収録し、語学に必要なあらゆる能力を効率よく学習できるシステムが人気の秘密です。

リスニングとスピーキングといった音声上の能力をトレーニングし、4つのクイズゲームで遊び感覚で勉強していけます。

会話のシーンも日常出てくるリアルなもので、今生きた英語を身につけられることも好評の決め手であるようです。

 

ライブ英会話

 

ネイティブスピーカーへの街頭インタビュー動画などからフレーズを抜き出し、テキストに比べてより生きた英語を修得できると評判のアプリです。

動画に出てくるのは教えるプロの講師ではなく私たちと変わらない一般人なので、今まさに使われている自然な英語そのものを知ることができます。日常会話を徹底的に学びたい人には最適です。

※現在配信は停止しています

 

本気で接客英語を話したいならアプリよりスタディサプリENGLISHがオススメ

 

リクルート社が提供するスタディサプリENGLISHは、リスニングとスピーキングを大幅に強化したカリキュラムになっています。

6段階あるレベルを選び、その中から4つのコースを学んでいきます。

コース内容は、字幕なしで会話音声のみを聴いて内容を掴むリスニング、音声を聴いて書きとるディクテーション、単語や熟語の音声を聴いて意味を理解するリスニング、会話の人物になりきるスピーキングとなっています。

また発音も自動で判定してくれるので、より客観的に聞けて有効なトレーニングになります。

リクルートIDを登録すると学習記録を残せるうえに、限定されたレッスンのみですが週二回なら無料で受けられます。

もちろん有料でプレミアム会員になれば毎月1000円程度で全メニューが使えるので、コスパの良さも抜群ですね

 

アプリよりスタディサプリENGLISHがオススメな理由

 

接客英語を学習するためには、もちろん接客に特化したアプリでの学習法も有効です。

しかしそれでも、総合的な英語力はどんなシーンにおいても必要です。英語を話すためには会話力だけでなく、語彙を増やし的確に表現できること、場面にふさわしいフレーズで話せるかが肝要です。

そんな困ったときに最終的に役に立つのは、意外にも基礎となる文法なのです。

日本人が不得意な、聞くと話すことに重点を置きながらも総合的な英語力を維持するためには、スタディサプリENGLISHがもっともふさわしくオススメです。

接客には会話力はもちろんのこと、相手に対する敬意やもてなしの心こそ大切です。そのためにもバランスのとれた英語力を身につけている必要があります。

接客で使用する英語を習得するためには、接客ならではのフレーズだけではありません。

基本的な英語力も、同様に役に立つのですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です